「新築はキャッシュレス・消費者還元事業の対象外ですが…」

■皆さん、こんにちは。

  消費税率引き上げの日まで2か月を切りましたね。

  それと同時に始まるのが、6月のメルマガでもご紹介した

  『キャッシュレス・消費者還元事業』です。

  今年10月から来年6月までに

  対象店舗での買い物の際にキャッシュレス決済すれば、

  2~5%のポイント還元を受けられます。

  ただ、残念ながら新築住宅の販売は対象外です。

  大量ポイント獲得のために

  キャッシュレス決済を検討していた方は、

  ガッカリしてるかもしれませんね。

+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+

     _    ⊂⌒⊃
    /  \
┏・__| ロロ|__・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                      
┃ 「新築はキャッシュレス・消費者還元事業の対象外ですが…」 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 。・☆

  ■対象外となる取引

  ・有価証券、切手、印紙、商品券など、換金性の高い商品

  ・収納代行サービス、代金引換サービスなどの支払い

  ・給与、賃金、寄付金など

  ・(すでに減税対策済みの)自動車、新築住宅の販売

  ・宝くじ等の公営ギャンブル

  ・その他、本事業の目的や趣旨に合わないもの

  ■リフォームはOK

  リフォーム工事はキャッシュレス決の対象に含まれます。

  次世代住宅ポイントとの併用も可能です。

  ただし、一般加盟店の還元率は5%ですが、

  フランチャイズチェーン加盟店は2%となっています。

  そのため、同じ工務店に依頼しても、

  その工事内容によって還元率が変わることがあります。

  ■無理の無い範囲内で

  「照明やエアコンなどの家電も

  工務店に依頼すれば住宅ローンに組み込める」

  と考えていたものの、この制度を利用するため、

  キャッシュレス決済による購入を検討する方もいるとか。

  資金計画に影響がなければ大丈夫なのですが、

  新築後の手持ち資金に不安を感じる購入額になると心配です。

  無理のない範囲で使い分けをしましょう。

+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

【編集後記】

  ■皆さん、興味津々なようで

  先日、レジに並んでいた時のことです。

  現金で支払う方が続く中、一人の女性が

  「〇〇ペイでお願いします」

  とスマホを出していました。

  レジの方は、他のスタッフに教えてもらいながら機器を操作。

  スマホを差し出した女性も、

  「あれ?ちょっと足りない。ええと…」

  と、何やらアプリを操作している模様。

  (使い過ぎを防ぐため、その都度チャージしているのかも)

  「不慣れなものですみません」

  とお互い恐縮していましたが、

  キャッシュレス決済に興味がある方は多いようで、

  レジ待ちの方同士で情報交換するなど

  不思議な空気が生まれていました。^^

  それでは次回をお楽しみに!!  (^0^)//~~

プレゼンテーション1

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog