[こんなときどうするの?…天窓からの雨漏り]

皆さん、こんにちは。

今日は、「天窓からの雨漏り」についてです。

ある程度年数が経ってから雨漏りしたのなら、その原因は、シーリングや防水シートなどの経年劣化でしょう。

しかし、築浅なのに雨漏りするのなら、施工不良の可能性が高くなります。

その他、窓と屋根の隙間に溜まった落ち葉や土が原因で、雨がスムーズに流れなくなったために雨漏りすることもあります。

また、雨の日以外にも水滴が落ちるようなら、雨漏りではなく結露の可能性もあります。

まずは業者に点検を依頼し、原因を特定しましょう。

もし経年劣化が原因でも、この機を逃す手はありません。

ついでに、天窓周辺の掃除もお願いしておくと安心ですよ。^^

明日をお楽しみに♪

プレゼンテーション1

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog