[こんなときどうするの?…障子の掃除にウンザリした時]

皆さん、こんにちは。

今日は、「障子の掃除にウンザリした時」についてです。

外からの視線を防ぎつつ、程よく光を取り込んでくれる障子には、カーテンにない魅力がありますよね。

ただ、障子の桟はホコリが溜まりやすく、数も多いので掃除が面倒です。

力加減を間違えると穴を空けてしまうし…。

皆さん、組子の間隔が大きい荒間(荒組)障子なら、桟が少なくなる分だけ掃除がラクになります。

雪見障子などガラス入りの障子にすれば、庭の様子を楽しむこともできます。

穴を空ける心配を減らしたいなら、プラスチック製の障子紙への交換がおススメですよ。

それでは来週をお楽しみに♪

プレゼンテーション1 [自動保存済み]

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog