「 暑い日のお風呂を楽しむために 」 

■皆さん、こんにちは。

「暑い日はシャワーだけでいい」

という方って、結構多いですよね。

しかし、入浴は冷え性改善やストレス対策に欠かせません。

夏バテ予防や熱中症対策にも役立ちます。

ところで皆さんは、暑い日のお風呂時間をどう過ごしていますか?

+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+

     _    ⊂⌒⊃
  /  \
┏・__| ロロ|__・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                      
┃ 「 暑い日のお風呂を楽しむために 」 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 。・☆

■汗

発汗は、体温調整のための大切な能力です。

汗をかく機会が減って汗腺の機能が衰えると、

熱中症のリスクが高まるだけではありません。

サラサラで無臭の汗ではなく、

ベタベタでニオイがする汗になってしまうんです。

今の時期は、40度以下のお湯でも十分に発汗できます。

夏の湯船が苦手なら、まずは温めのお湯で半身浴してみましょう。

皆さん、発汗を促す入浴剤で積極的に汗をかくのも、

慣れると案外楽しいですよ。

■カビ

夏の浴室ってカビが生えやすいですよね。

しかもシリコンパッキンのカビは落としにくいので、

掃除を後回しにすると、あっという間に増殖してしまいます。

カビの予防に大切なのは、

カビが好む「温度・水分・栄養」が整う環境を与えないことです。

・スクイージーで水分を除去する

・換気を良くする

・こまめに掃除する

などの方法がありますが、最もラクなのは、

防カビ燻煙剤でカビの発生自体を防ぐことでしょう。

■虫

排水口の周辺などで、

チョウバエなどの小さな虫を見かけたことはありませんか?

彼らは、網戸などの小さな隙間から侵入して、

排水口などに卵を産み付けて繁殖します。

こまめな掃除や換気を続けても発生するなら、

エプロンカバーの奥など

手の届かないに産卵しているのかもしれません。

そんな時は、専門業者の手を借りましょう。

「チョウバエだと思っていたらシロアリだった」

という笑えない話もあるので、ご相談はお早めにどうぞ。

■重曹・クエン酸

皆さん、小さい子や薬剤に敏感な家族がいると、

浴室洗剤はできるだけ使いたくありませんよね。

そんな時に役立つのが重曹やクエン酸です。

水垢など、アルカリ性の汚れにはクエン酸が役立ちます。

皮脂汚れなど、酸性の湯垢には重曹が役立ちます。

重曹とクエン酸で排水口を掃除すると、発泡して汚れを落としてくれます。

あのヌルヌルに触らなくてすむので、掃除のストレス軽減にも役立ちます。^^

+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

【編集後記】

■『風呂上がりの一杯』の酒、ちょっと待って!

風呂上がりの酒っておいしいですよね。

キンキンに冷えたビールとか、もう最高のご褒美です。

しかし、入浴後は体内の水分が不足した状態です。

しかも、血行が良くなった分だけ酒のまわりが早くなるので、

身体には良くないのです。

ということで、風呂上がりの最初の一杯は、

体調管理を優先して水分補給してみませんか?

そして2杯目は、皆さんのお好みでどうぞ。

ちなみにスタッフの今日の2杯目は…やはりビールだそうです。^^

それでは次回をお楽しみに!!  (^0^)//~~
プレゼンテーション1 [自動保存済み]

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog