[こんなときどうするの?…子ども部屋を交換する]

皆さん、こんにちは。

先週の木曜日に小学校の運動会。
台風の影響で伸びに伸びて月曜日にありました。
コロナの影響で立ち見。傘を射して見学でした。
保護者もどこまで声を出していいのか分からなく、例年より静かな運動会。
次男が徒競走で1番になれた事が今年のビックリの運動会でした。
来年は応援に声が響くような運動会だと嬉しいです。

そこで今日は、「子ども部屋を交換する」というテーマでお話しします。

同じ広さの子ども部屋でも、場所によって使い勝手は異なります。

それがきっかけできょうだい喧嘩を繰り返したり、

「お兄ちゃんだけ1人部屋でずるい!」

と、間仕切りなどのリフォームをねだられることがあります。

そんな時は、子どもたちの部屋を交換してみましょう。

違う部屋で暮らすと、それぞれの長所と短所が分かります。

「〇年おきに交換しようね」

とルール作りをすれば、整理整頓の習慣づけにも役立つかもしれませんよ。

プレゼンテーション1 [自動保存済み]

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog