「 地価公示価格を調べてみましょう。 」

■皆さん、こんにちは。

家づくりのために土地を探している時、

「この地域の土地の相場ってどれくらいなんだろう」

と思ったことはありませんか?

そんな時に役立つのが『地価公示』です。

皆さん、初めて土地を購入する方が

適正な相場を把握するのは簡単なことではありませんよね。

なのに、地価公示を調べている方は少数派なんです。

…何だか、ちょっと心配です。

+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+—–+

     _    ⊂⌒⊃
  /  \
┏・__| ロロ|__・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                      
┃ 「 地価公示価格を調べてみましょう。 」 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 。・☆

■地価公示とは

地価公示法に基づいて、国土交通省土地鑑定委員会が

毎年1月1日における標準地を選定し、

「正常な価格」を判定し公表するものです。

令和2年は、全国26,000地点で実施されました。

公示価格は、国土交通省の「土地総合情報システム 」

などで閲覧できます。

■役割

・一般の土地の取引に対して指標を与えること

・不動産鑑定の規準となること

・公共事業用地の取得価格算定の規準となること

・土地の相続評価および固定資産税評価についての基準となること

・国土利用計画法による土地の価格審査の規準となること 

■令和元年度の「土地問題に関する国民の意識調査」によると

「不動産取引時に主にどのような情報を参考にしたか」

という調査の上位は

1.知人・友人の話・・・26.8%

2.不動産会社の広告・・・24.3%

3.不動産会社等のホームページ・・・23.9%

となっており、『正常な価格』の判断材料である

地価公示を調べた人の割合は16.3%で、

前年より約5ポイント低下しています。

皆さん、土地の販売価格は、

土地に面した道路の位置や土地の形状などにより、

隣り合った土地でも坪単価が異なりますよね。

同じ土地でも、不動産会社によって評価が異なる場合もあります。

もし、それに不透明性や不安を感じているなら、

地価公示価格もぜひチェックしてみてください。

+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-+—-

それでは次回をお楽しみに!!  (^0^)//~~
プレゼンテーション1

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog