『頭金を増やすために投資を始めるのはアリ。ですが…。』

こんにちは、皆さん。

今日は、頭金についてです。

頭金を貯めるには、

・自力で貯蓄する

・親に借りる

・親に贈与してもらう

といった方法があります。

勤務先の財形貯蓄制度を利用したり、

給与振込口座から自動的に積み立てできるようにしておけば、

毎月確実に貯蓄できます。

しかし、それらの金利に不満がある方の中には、

より大きな利益を求めて投資で増やそうとする方もいます。

皆さんはどうですか?

たしかに、株価などの上昇により大きな利益を出す可能性はあります。

節税効果を期待できる商品もあります。

しかし、元本割れのリスクは常に付きまといます。

また、購入や管理、換金の際に手数料が発生します。

となると、住宅資金として短期間に大幅なリターンを期待するのは

簡単なことではありませんよね。

皆さん、もし頭金のために投資を始めるのなら、

元本保証や分散投資など、できるだけリスクが少ない方法を選びましょう。

その際、堅実に貯蓄することを最優先とし、

投資はリスクに対応できる範囲で始めるようにしましょう。

千円から買える投資信託もあるので、少額から挑戦できますよ。

とはいえ、私の個人的な意見としては、

投資は、住宅資金より老後資金の方が向いていると思います。

なぜなら、毎月の投資額は少なくても、運用できる期間が長い方が、

それだけ資産を増やせる可能性が高まるからです。

それに、じっくり腰を据えて挑戦できる分、

ストレスを減らせるというメリットもあります。

皆さん、頭金を多めに準備できれば月々の負担を減らせますが、

そのためにリスクを増やしたり無理を続けると、家づくりが苦痛になります。

家計の無駄を減らす、不用品を転売する、副業をするなど、

楽しみながら収入を増やす方法は身近にあります。

まずは、手堅くできることから始めてみませんか?

では、また。
プレゼンテーション1

無料メールセミナー
FPの家

穂高建設は「FPの家」施工店です。

Casa de olive
穂高建設 Staff Blog